お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

御茶ノ水でリーズナブルに金沢カレーグルメ

PAGETITLE
金沢カレーというのは、昔からの石川県金沢市のカレーです。最近では、全国で食べられるようになりました。JR御茶ノ水駅から明治大学のほうに降ります。出口を出て左に歩くと、リーズナブルな金沢カレーグルメのお店があります。店の向かいはロッテリアです。このお店では、石川県金沢名物、金沢カレーが格安で食べられます。学生向けのお店のため大盛りもあります。グラム数が一番少ないヘルシーの食券を買いました。金沢カレーはグラム数によって4種類あります。学生さん向けの量が多い大盛りもあります。

金沢カレーの見かけの特徴は、色が黒色のカツカレーということです。キャベツの千切りが、楕円形のステンレスのお皿の端に添えられています。金沢では、このキャベツをカレーに混ぜて食べることはないそうです。しかし、御茶ノ水の店では、キャベツも混ぜて食べる人が多いです。カレールーはご飯が見えない程かけられています。食べる時には、学校給食のように先割れスプーンを使います。味はコクと酸味が強くてスパーシーです。酸味と塩辛さがもう少し抑えられれば、さらに美味しくなるでしょう。金沢では昔から、この黒カレーが食べられているそうです。ルーが黒いのは、ソースの色だと言われています。