お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

おいしくて健康になれる大豆グルメ

PAGETITLE
大豆には豊富なたんぱく質が含まれています。このたんぱく質は必須アミノ酸が含まれていてとても良質なものです。体内に取り入れるとコレステロールを低下させてくれたり肥満を改善してくれる効果があります。大豆にはこのたんぱく質の他に食物繊維やカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンEにビタミンE1、葉酸などを含んでいます。その他にも整腸作用をもたらしてくれるオリゴ糖や骨粗しょう症や更年期障害に効果のあるイソフラボンも含まれています。これらの栄養を摂取するために大豆を毎日の食事に取り入れることが大切ですが、毎日同じ料理だと飽きてしまいます。

でも今は大豆料理と言ってもいろいろなグルメで楽しめることができます。例えばおからのホットケーキやティラミスなど料理だけではなくスイーツも出ています。調味料でも大豆は味噌や醤油に含まれています。納豆や豆腐、油揚げや豆乳などそのバリエーションは豊富です。そのまま炒って食べられることもあればそれを粉にしてきな粉として食べることもできます。バリエーションを変えて毎日摂取するようにしましょう。