お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

グルメにも注目を浴びる和食の本膳料理とは

PAGETITLE
日本人のグルメの方は世界各国の色々な料理を味わうことが一つのステータスになっているのですが、世界の料理を味わってもやはり和食が一番良いと感じる方も少なくないようです。グルメの方にとっても和食は素晴らしい食文化なのでしょう。

しかし、和食というものを当の日本人が知らないということも問題です。例えば本膳料理。これは会席料理の源流となった歴史ある料理なのですが、一般社会では馴染みのないものです。時代劇などで見る殿様が食べている料理と言えばイメージが出来るかもしれません。本膳料理は、器の並べ方や食べる順序もちろんのこと、服装に至るまで細かなマナーや順序が決められているのです。食べ方の決まりとしては、最初に吸い物と肴がお酒と一緒に出されるので、ここから箸を付けます。漬物も御膳に出されていますが、これは最後のごはんかお茶の時まで残しておくことがマナーです。日本人と和食は切っても切れないもの。そして、このような古き良き文化も大切にしたいものです。