お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

お気に入りのグルメ料理は、何度も食べたくなりますね。

グルメが復興につながる訳は

PAGETITLE
最近は、グルメな食材をお取り寄せして、家に居ながらにして楽しむというスタイルが一般的になりました。東日本大震災以降、外食よりもお取り寄せをして家の中で食べる方が、少しでも被災地に心を寄せることになると感じた人が、それだけ多かったということだと思います。また、東北の商品をお取り寄せすることで、それが復興の手助けになるという東北からの求めに応じ、積極的に東北の品を選ぶようにしています。

震災が起こった直後、原子力発電所が爆発したこともあって、風評被害がひどくなりました。私自身も心配ではありましたが、最近は独自に検査体制を整え、管理が厳しくなっていることもあって、むしろ東北の品を買おうという考えを持つようになりました。それが東北の復興に役立ち、自分自身は東北のグルメな品で楽しませてもらえるのですから、お互いに助け合えることになります。グルメにこうした意味を持たせるようになったのは、あの震災がそれだけ恐ろしいものだったからだと思うのでした。